自作キットでネスプレッソカプセルを作ってみた


ネットで売ってる自作のカプセルキットを買ってみました!

今回買ったのはRECAPSというNESPRESSOカプセルに近い形のもの。120個入って2000円だったので1個あたり16.6円。ネスプレッソのカプセルが1個あたり80円くらいなのでコーヒー豆代を考えてもお買い得!?

中にはプラスチック製のカプセルとアルミの蓋になるシール、ブラシとスクープが入ってます。

早速作っていきます。

コーヒー豆をナイスカットミル の1番細かい1番でグラインドしてみました。

スクープを使ってコーヒー豆を詰めていきます。
こんもり盛って5gほど入ります。

スクープで平らになるようにタンプします。

F80E86D4-36FB-438A-BF29-52C11DC3C3ED

6BC3233E-3BBF-4C5E-91A7-1F4BBD925A5D
説明書にはいっぱいに入れずに少し余裕を持って入れること、ということなのでこれをシールで蓋をします。
B3B00E3E-2513-4860-AA11-EE70F3B0DD28

46061107-F374-495B-AE5C-8415F2197052
できました。

早速抽出していきます。

我が家の年代物ネスプレッソマシンD190、まだまだ現役です。
カプセルをセットして抽出開始。
60A9930B-E5B7-4145-8044-CDDEEDBD8F91
抽出はネスプレッソに近い!

09A34379-C7E4-45CE-8541-2E436B6D3090
抽出スピードもネスプレッソと変わらず!

8E586854-DC87-4F80-982A-6C04B1B31F4E
見た目も一緒。
A7313002-3586-4B2C-B86B-7FEF6216EA0A
クレマもできてる!?

D1E917D4-8AFC-4FC0-9B0A-728A853C0EF4
飲んでみます。

79DAAD0F-4FBC-4A69-BFEF-D7E5D0AA96B6

うーん、、
エスプレッソというより、、
コーヒー?
エスプレッソの量の抽出だけど、コーヒーの濃さだなこれは。おいしいけど、エスプレッソではない。

焙煎が良くないのか、グラインドがまだ粗いのか。。

とりあえず使用済カプセルはこんな感じ。

次にたっぷり抽出のアメリカーノを作ってみます。
7E188F64-10A8-4746-90DD-DAF90C33774F

178FC99C-334D-45AB-9202-218F39C6EC11

F780E97F-F37E-4F50-8D8A-7A13E75AA46D

5729F196-2DF9-400A-9F98-AF85D564DA9E
あっさりおいしいアメリカーノができました。
わりと後半までコーヒーの
色が付いてます。

ということで、コーヒーはちゃんと入りました。
だがエスプレッソとはいえない。
やはり、エスプレッソはグラインドが最重要で超細挽きじゃないとつくれないのかも。

また次回、焙煎度合いとグラインドを変えて試してみたいと思います!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です